キャンセル 保存
保存 HTMLを開く 画像 キャンセル







「それ、売れないよ」と言われた方へ


「それ、売れないでしょ? だって、いらないもん」
昔、そう言われて、ショックを受けたことがあります。

ひとつひとつのサービス。ひとつひとつの商品。

そこには・・・創った人。販売している人。
それぞれの想いがあります。

そのサービス、商品を販売していくうちに
また、歴史がプラスされます。

そして、想いはより強くなっていく。

ある人はサービスを「子供」のようだと言う。
ある人は商品を「パートナー」だと言う。

それくらい、価値っていうのは重く
想いは強くなっていきます。

「大切な人」と同じように大事に大事にしているサービスや商品。
それが受け入れられなかった時、ショックは大きい。

そして、受け入れてもらえないこと
それを繰り返していくと
自分ですら愛情を失うこともある。

僕自身もそうでした。
受け入れられないことを繰り返して、自信を無くしてました。

「このサービスに価値はないんじゃないか?」
そう思っていた時期もありました。

だけど、違った。

いらないって思う人にいらないって思われてただけ。

伝わらない伝え方をしていただけ。
必要な人に届いてなかっただけ。
伝わる伝え方をしてなかっただけ。

「届けたい。だけど、届かない。」
「もっと届けたい。」

そのためには、「届く伝え方」で伝え続けることが必要です。


【このコラムの著者】
マインドプラス 代表取締役
春明 力 (はるあけ ちから)
中小企業の経営者、個人事業主に向けてセミナー・講演を主に担当。主催、講師を務めたセミナー数は、120回以上、参加者数も1300人を超える。スクール、ワークショップ、外部でも講師を務める。
【プロフィール】
長崎県にある炭鉱業と漁業が盛んだった西海市出身。小さい頃は町は活気に溢れていたが、12歳の頃から地元の炭鉱がリストラを始めたことにより、友人達の親をはじめ、失業者が・・・ >>春明のプロフィール・活動・評価はこちら

 マインドプラスの伝えたいこと 一覧へ


DVD発売のお知らせ


マインドプラスより、DVD「リアルブランディング」が発売されました。





Payday lenders it down online loans that are not payday loans financial industry.
Payday lenders it down online loans that are not payday loans financial industry.

自分の限界の壊し方。 150人の方達の前で お話させていただく機会をい‥ 続きを読む
働く時間が減っても、売り上げは上がります。 この記事を書いた直後・・・ エ‥ 続きを読む
起業を成功させるための2つのポイント 先日は、エフェクターズスクール22期生の ‥ 続きを読む