キャンセル 保存
保存 HTMLを開く 画像 キャンセル







嫌いな自分を好きになる方法
 
「今のおれにチューしたいと思う?」
と両親に訊いてみたことがあります。
 
「今が一番かわいい時期だからね。」
子供が生まれてから2年半、ずっとそう言われてきました。
 
生まれたばかりの時も、半年後も、1歳になっても
2歳になっても…。
 
なるほど。今が一番かわいいです。
 
 
このままだと、3歳になっても、5歳になっても、
小学生になっても、中学生になっても、成人しても
その時が一番可愛いんじゃないかな?
 
 
・・・おじさんになっても、
かわいいんじゃないかな?
 
 
・・・と思い、うちの親に
「今のおれにチューしたいと思う?」と訊いてみたら、
「・・・・・・・・・・いや、ないわ。」と返されました。
 
安心と寂しさがきれいに混ざった
何とも言えない感情に襲われました。
 
 
・・・まあ、でも、そうだよなと思うんです。
 
 
息子に対しても、今が一番かわいいけど
いつも、かわいいわけじゃないんです。
 
それまでチュッチュしてたとしても、
うんこした瞬間に、
「でかいうんこ」にしか見えなくなるし…。笑
 
 
こないだ、湯船に入っている時に
うんこされた時は、吐きそうになりました。笑
 
 
帰ってきた途端、
リビングの扉を全力で閉められる時も・・・
 
何もしてないのに、
「パパいや!」と言われる時も・・・
正直、イラっとする時もあります。
 
これって、子供に対してだけじゃなくて
自分に対しても同じです。
 
 
自分のことが基本好きな僕ですが
自分に呆れたり、嫌いになったりする時もあるんです。
 
 
例えば、ダイエットしようと思っていたのに
チョコレートをすごく食べた時は呆れるし…。
 
 
だけど、その翌日
夕飯を抜いたら、ほれぼれするし…。
 
例えば、人前で話してても
発言を後悔する時もあるし…。
 
 
「いいこと言うなー。おれ。」
とほれぼれする時もあるし…。
 
 
まあ、それでも
僕は、好きの比率が高めだと思います。
 
好き9:嫌い1
みたいな感じですね。笑
 
 
でも、好き5:嫌い5
の人もいるだろうし・・・
 
中には好き1:嫌い9
の人もいると思います。
 
 
そして、もしかしたら・・・
好き0.000001:嫌い99.999999
の人もいるかもしれません。
 
でも、好き0の人はいないと思っています。
 
 
必ずどこかが好きで、
だから、少しでも自分に期待できて…
だから、生きていけるから。
 
 
だから、大事なのは
1でも0.1でも
0.00001でもいいから
「どうやったら、好きを増やせるか?」
考えるってことだと思うんです。
 
僕も昔、自分のことを
好き1:嫌い9
の比率で嫌だった時がありました。
 
 
そして、その時に考えたのは
「どうやったら好きを増やせるか?」
ってことでした。
 
 
「どこが嫌いか?」じゃなくて
「どうやったら好きを増やせるか?」という考え方をすると・・・
思った以上に答えは簡単に出てきました。
 
 
・痩せる。
・○○の知識をつける。
・言い訳しないようにする。
・・・
・・・
 
そこから、具体的な行動を書き出しました。
 
 
・痩せる。
 
⇒色んなダイエット法を試してみて、自分に合うものをみつける。
 
 
 
・○○の知識をつける。
 
⇒本を読んでみる。
 
 
 
・言い訳しないようにする。
 
⇒言い訳しない環境のつくり方を考える。
 
 
 
・・・
 
 
 
・・・
 
 
 
そうやって、考えて、行動して
少しずつ少しずつ
好き1:嫌い9を好き9:嫌い1にしていきました。
 
 
あとの嫌い1のところは、
「足が短い」とか
「頭がでかい」とか
どうしようもないところもあったりします。笑
 
 
でも、今でこそ笑なんて書けますが・・・
「足が短い」とか
「頭がでかい」とか
 
昔、思春期の頃は
すごく気にしていた問題でした。
 
 
それだけで、
嫌いが9になっちゃうくらいの…。
 
 
でも、好きを増やそうとするたびに
視野が広がっていって・・・
「足が短い」とか「頭がでかい」とかを気にする度合いが
低くなるんですよね。
 
笑になるんですよね。
 
 
それは、きっと
息子のうんこと同じです。
 
それ自体、すごく小さな問題になるほど
他に沢山好きなところができているってことです。
 
だから・・・
もし、あなたが
好き1:嫌い9だったとしたら、
「どこが嫌いか?」じゃなくて
「どうやったら好きを増やせるか?」を
考えてみてください♪
 
 
そうしていくと、きっと・・・
どうしようもない自分の嫌いなところも
好きに飲み込まれていくはずだから。
 
 

 

 
【このコラムの著者】
マインドプラス 代表取締役
春明 力 (はるあけ ちから)
 
中小企業の経営者、個人事業主に向けてセミナー・講演を主に担当。主催、講師を務めたセミナー数は、300回以上、参加者数も4000人を超える。スクール、ワークショップ、外部でも講師を務める。初の著書は出版から2週間で重版。2冊目のビジネス小説も2週間で重版が決まる。
 
 
【プロフィール】
長崎県にある炭鉱業と漁業が盛んだった西海市出身。小さい頃は町は活気に溢れていたが、12歳の頃から地元の炭鉱がリストラを始めたことにより、友人達の親をはじめ、失業者が・・・  >>春明のプロフィール・活動・評価はこちら

 

起業家、起業を目指す人 必見!!
 

起業のち晴れ,出版記念トークイベント,マインドプラス,春明力

 

春明の3冊目の著書『起業のち晴れ』が発売されました。

 

10年間の起業経験と1万人の起業家との出逢いからみつけた

流されず、争わず、我慢せず、「あなただから」できる「幸せしかない起業」を実現するための一冊となっています。

 

 

 

>>超豪華 購入者特典プレゼント中です。

 

 

 

 

 

春明が講師を務めるセミナー・スクール

楽しく結果を出し続ける!起業家講座

9年間で、3000人超の起業家に求められ、 関わり続けたからこそみつけることができた楽しく結果を出すための行動。

 

常にモチベーション高く、日々を楽しく働く方法。自分の仕事に飽きない方法。自分に自信を持つ方法。自分の不安を払拭する方法。自分の心地良いペースで、望む収益を出す方法などの・・・

『お客さんも自分も幸せにし続ける起業家の行動』をお伝えする講座です。

 

 

 

ブランディングセミナー  開催数70回超!

いいね!が少ない
ブランディングとはお客様から求めてもらうことそのためには、「価値」を伝えることが必要です。
価値を伝えるためには・・・
何を、どこで、どうやって伝えていけば良いのか?
事例を交えながら、起業前の方から経営歴が長い方までわかりやすく、愛される存在になるための行動をお伝えするセミナーです。
 
 
 
 

ブログ×ホームページ勉強会  開催数110回超!!

開催数90回を超える人気勉強会。マインドプラスの現在を築き上げたブログとホームページでの集客方法をお伝えしています。
 
ブログとホームページをどうやって見てもらうか?何をどうやって書いていけば良いのか?
どうやって必要としてもらうのか?を分かりやすく、丁寧にお伝えしている勉強会です。
 
 
 
 
 
 

その困難って必要? 「困難に立ち向かうと、強くなる」 ‥ 続きを読む
誤解を生まないために パンの耳が好き‥ 続きを読む
苦手が嬉しくなった時 講座に来てくださる方に多いのが‥ 続きを読む