キャンセル 保存
保存 HTMLを開く 画像 キャンセル







トラウマでできなくなったこと

色んな人と深く関わっていくと、
「強いトラウマ」がある人が多いことに気付きます。

トラウマでできなくなったこと。

小さい時に起こった出来事。
学生時代に言われた言葉。
社会人になってからの経験。

色んなことが、今の自分に影響してます。


例えば・・・
「あること」を懸命にやっていたら、
「批判的な言葉」を浴びせられた。


だから、「あること」ができなくなった。
そんな人は、沢山います。

それで、何年か経った今も苦しんでる。

すごくわかります。


僕も、昔
「あること」をやってたら・・・
「ある人」に批判的な言葉を言われました。


そして、その「あること」ができなくなった。

そして、その「あること」を「しないこと」を続けた。


本当は
「できたらいいなー」という気持ちがあった。


でも、
「ああいう風に言われたから、やらない方が良い。」
という気持ちでできなかった。

だけど、気付けた。


自分のやることの責任は
自分しかとれないってことに。


批判的な言葉をくれた「ある人」は、
ずっとそばにいるわけじゃない。


僕の人生がどうなろうが、
責任をとってくれるわけじゃない。


僕の行動は、僕が決めるしかない。




「誰かのせいでできない。」
「あの言葉のせいでできない。」


それは、誰かのせいじゃなく・・・
それは、言葉のせいじゃなく・・・

それも、自分が決めたこと。


その誰かを責めるのも自分。
その言葉で行動しない理由をつくったのも自分。


誰かのせいにしてる自分は、
責任を人に押し付けてただけ。


だけど・・・
そのせいで起こした行動の責任は
結局自分がとるだけ。



そう気付けてから、
僕は人のせいにしないようにしました。


批判された「あること」も、
今はずっとやってる。


やってみたら、最初はちょっと辛かった。

だけど、ちゃんと向き合って
今はできるようになった。


そして、それをやってる自分。


「人のせいにしない自分」に
もっと自信が持てるようになった。


人から何を言われても・・・
人から何をされても・・・
自分の行動は、全て自分が決めている。


人に流されるのではなく・・・
人に学び、自分が行動する。


それが分かったら・・・
もっと人に感謝できるようになる。
もっと人と逢うのが楽しみになる。


【このコラムの著者】
マインドプラス 代表取締役
春明 力 (はるあけ ちから)
中小企業の経営者、個人事業主に向けてセミナー・講演を主に担当。主催、講師を務めたセミナー数は、150回以上、参加者数も1500人を超える。スクール、ワークショップ、外部でも講師を務める。
【プロフィール】
長崎県にある炭鉱業と漁業が盛んだった西海市出身。小さい頃は町は活気に溢れていたが、12歳の頃から地元の炭鉱がリストラを始めたことにより、友人達の親をはじめ、失業者が・・・ >>春明のプロフィール・活動・評価はこちら

 マインドプラスの伝えたいこと 一覧へ


Youtube動画ページをつくりました。


Youtube動画は、効果がある?効果がない?



無料で閲覧できる動画ページを
つくりました。










Payday lenders it down online loans that are not payday loans financial industry.
Payday lenders it down online loans that are not payday loans financial industry.

人のSNS見て落ち込む時は? 「他人のSNS見てたら、 みんなが羨ましくなって、自‥ 続きを読む
どんな不安も楽しさを奪うことなんてできない。 こちらのコラムにも書いたんですが、 ‥ 続きを読む
夢を実現したダンススタジオ経営者 エフェクターズスクールの卒業生で 活躍されている‥ 続きを読む