キャンセル 保存
保存 HTMLを開く 画像 キャンセル







20代の起業家の皆様へ



20代の起業塾にて講師をさせていただきました。

僕が普段やっているセミナーやスクールに
20代の方が来ることはめったにありません。

30代、40代が中心です。

今回は・・・
全員20代という初めての機会でした。

講師の依頼をいただいてから
自分が起業した時を思い出してました。

僕が起業したのは26歳の時。
本当になーーんにも分かってませんでした。

計画も何にも立ててなかった。

自分の仕事に対して、
人にどう伝えれば良いかも分からなかった。

というよりも、
その必要性すらないと思っていました。

「良いサービスさえできれば・・・」

有名な経営者の本を読んで
勝手にそう思ってました。

だけど、最初持っていた
「根拠のない自信」と「情熱」は
徐々に崩れていきました。

それでも、
強がって・・・
無理にでも胸をはってました。

だけど・・・
自分は「どうしようもない人間」だと
思い始めたくらいから・・・

夜眠れなくなっていきました。

これから先のことを考えると・・・
胸が苦しくなりました。

明日のことを考えると・・・
お腹が痛くなりました。

それでも諦めきれなくて
「サービスさえ、商品さえ良くなれば・・・」
そう思って、改善を重ねました。

でも、間違ってました。

いくら良いサービスでも・・・
いくら良い商品でも・・・

その価値を
知ってもらわないと
分かってもらわないと意味がない。

それから、「伝えること」に注力していきました。

起業して、5年半が経った今・・・
明日への不安はなくなりました。


起業したばかりの時は
とにかく「希望」を欲しがってました。

だから、活躍している経営者の本や
雑誌をよく見ていました。

そこに書かれているのは
「サービスの素晴らしさ」。

それに目を奪われてました。

だけど、本当に注目すべきだったのは
「どうやってその価値を伝えたか?」
という部分だったと思います。


どれだけ素晴らしい商品でも
どれだけ素晴らしいサービスでも
どれだけ素晴らしい会社でも
どれだけ素晴らしい人間性でも
埋もれているものは沢山あります。


「世の中が気付いてくれない。」
「あの人も分かってくれない。」
じゃなくて・・・

「気付くように伝えてない。」
「分かるように伝えてない。」
ってことがほとんどです。


だから、僕は
「伝えられる人を増やす」という理念を掲げて
活動しています。


そして、この起業家塾でも
昔の自分に伝えるような気持ちで
お伝えしました。


「20代だから、熱そうだなー」
と思ってました。

そして、実際に触れ合ってみて
気付けたことがあります。

確かに熱かった。

だけど・・・
「20代だから」ってことはありませんでした。

20代でも
30代でも
40代でも
50代でも
いくつになっても、熱い人は熱い。


諦めてる人間
冷めた人間は
20代でも同じ。

せっかくの自信や
せっかくの情熱が
冷めてしまわないように・・・


思いやりのある商品や
価値あるサービスが
埋もれてしまわないように・・・


これからもしっかり
「伝えられる人」を増やしていきます。



【このコラムの著者】
マインドプラス 代表取締役
春明 力 (はるあけ ちから)
中小企業の経営者、個人事業主に向けてセミナー・講演を主に担当。主催、講師を務めたセミナー数は、120回以上、参加者数も1300人を超える。スクール、ワークショップ、外部でも講師を務める。
【プロフィール】
長崎県にある炭鉱業と漁業が盛んだった西海市出身。小さい頃は町は活気に溢れていたが、12歳の頃から地元の炭鉱がリストラを始めたことにより、友人達の親をはじめ、失業者が・・・ >>春明のプロフィール・活動・評価はこちら

 マインドプラスの伝えたいこと 一覧へ


DVD発売のお知らせ


マインドプラスより、DVD「リアルブランディング」が発売されました。





Payday lenders it down online loans that are not payday loans financial industry.
Payday lenders it down online loans that are not payday loans financial industry.

働く時間が減っても、売り上げは上がります。 この記事を書いた直後・・・ エ‥ 続きを読む
起業を成功させるための2つのポイント 先日は、エフェクターズスクール22期生の ‥ 続きを読む
サロンからの帰り道で泣いていました。 エフェクターズスクールを卒業された尾本広美さん‥ 続きを読む